ファインワーク FINE WORK

2006.02.04

016:知らないと損をする!

私の娘が私の上司

2006/02/04 16ボス

My daughter is my BOSS

上の娘(社長):3才   下の娘(部長):0才8ヶ月

テレビに戸田恵子が出ていたので、お人形さんと遊んでる社長に、
「社長!テレビにアンパンマンがでてるでぇ~!」って言ってやると、

画面の中をくまなくあちこち探しながら「いてやらへんやん!」
「うそつかんといて!」「もうプリキュアが好きやもん!」

っていわれた鈴木です。その事を知ってか知らずか、数日後、
リビングでテレビを見ている会長が「おっぱいおっき~」って言うから、

どれどれ、っとテレビを見ると「細木数子やんけー!!!」って
怒る私はほっといて、今日の本題はこちら!

【知らないと損をする!】

今年の5月に私の友人3人がパパになる。
私の誕生月も5月だから、きっと立派に成長することだろう。

そうそう、部長の誕生日も私から過ぎること3日の5月だ。
なもんで、私の誕生日を祝ってくれる人はもう誰もいない。

そうだ、5月は住宅を購入する友人や妹夫婦もいる。
なんでよりによってみんな5月なんだー!

5月いっぱいは今から長期出張の予定にしてある今日この頃、
Yahooでこんな特集サイトをみつけました。私からのお祝いです。

 http://kurashi.yahoo.co.jp/money/application/03.html

世の中知らないと損をすることだらけだなぁ~って
つくづく思っちゃいますよね。そしてこうも思います。

社長や部長に知識を詰め込むような教育はさせたくないけど、
知らないっということで損はさせたくない!っと。

ビジネスの世界でも「会社の中の知識」を有効に使えているかどうかで、
損をしたり労力が全く変わってきたりします。

仕事柄、いろいろな会社の方とおつきあいさせていただきますが、
ナレッジマネジメントがしっかり出来ていない会社は伸び悩んでいる。

 |ナレッジマネジメントとは?
 |社員が業務で得た個別の知識やノウハウを企業全体で一元管理・共有し,
 |問題解決や新商品開発に役立てようとする経営手法。

goo辞書ではこのように説明されていますが、
難しく考える必要はないです。

取り組みやそのプロセスで得た知識を担当レベルで報告しあったり、
ファイリングしてそれを共有するだけでいいんですよ。

困ったもんだの事例を簡単に説明すると、
社員Aが取り組み終えた仕事の実績があるにもかかわらず、

社員Bが類似した内容の仕事をまた一から取り組んだりする。
進行している最中もナレッジマネジメントの習慣がないから、

AがBに助言することもないし、BがAに相談することもない。
したがって、省けるはずの労力を無駄に費やし、同じミスも繰り返す。

会社を一つの単体として見れば、完全な病気。そして、
その病気はウイルス性。新入社員や中途採用の人にまで

すぐに感染しちゃうんです。技術系の人なんかは特に、
感染しやすかったり、もともと持ってたりする人が多いですね。

自分のポジションを確保するために
ナレッジマネジメントできないんですね。

自分で自分の首を絞めていることも知らずに。困ったもんです。
知識を独り占めにしたって会社にも自分にも

いい事なんてこれっぽっちもありゃしない。
教えてやればいいんです。披露すればいいんです。

そうすれば、まわりの評価はあがるし、
次の知識を得るために行動することになるから人間も給料も向上です。

最近、読者メールの数がさびしいです。
ナレッジマネジメントしましょ!

■編集後記

知らないと損!ということならばブログのこともその一つでしょう。

ですんで、次号からブログとその活用に関して

お話をしていきたいと思います。(今思ってるだけです)

個人が楽しむためにも、マーケティングツールとしても

優れたものになってきましたし、無料ですしね。

それでは、みなさんにとってお得な週末になりますように!

《 私の娘が私の上司 》

□ 発行 : ファイン
□ 編集 : 鈴木一貴
□ サイト: https://finework.jp