ファインワーク FINE WORK

2006.02.10

017:メルマガ 1

私の娘が私の上司

2006/02/10 17ボス

My daughter is my BOSS

上の娘(社長):3才   下の娘(部長):0才8ヶ月

部長が最近私の事をよく呼んでくれるようになった。
「ほらほら、こっちこっち、パパー、パパでチュよ~」

「ぱー」・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ぱー」・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「パパの パ は、つづけて言え~!」
 って叫ぶ私はほっといて、今日の本題はこちら!

【メルマガ 1】

今、ブログの事を書けば、今のWebというものをもっと身近に
やさしく理解できるのではないかと思ったんですが、

先週のBOSSにこんな広告がついていたので
やっぱりメルマガのことを先に書く事にします。

_@_______________________________________________________________-PR-___
   【簡単・高額】アフィリエーター募集中
メルマガ読者 一件登録につき 50円
サービス申込 一件につき 10000円
他に類を見ない■高額報酬アフィリエイト■はこちら↓
http://dt.magclick.com/.C/HLQUEwZILkvihm6mRkAmJbaxsLQ/iYza
________________________________________________________________________

※メルマの方には上記の広告はついていませんです。

っで、こんな私はこのBOSSの発行で1円も儲かっていません。
ちなみに上のような広告は、(まぐまぐの場合)

発行者が広告掲載を申し込むと
審査に通ったメルマガに掲載されるものです。

掲載位置は発行者が選べて、
上部(ヘッダー)2枠と最下部(フッター)1枠

記事中広告(位置を指定できる)とあります。
掲載される広告は、まぐまぐ側で選ばれたものです。

そしてこの広告のアクセスアドレスを読者の方がクリックすると
20円がチャリンッと、発行者の口座に落ちるわけです。

さあ、クリック!クリック!
(読者一人1広告1クリックのみ有効です)

広告掲載をしてから、2ヶ月ほどたったと思います。
さぁ、いくらになったか私の口座を見てみましょう!

2・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

6・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

0・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

すいません。260円です。
冒頭で1円も儲かっていません。っと言いましたがそれは事実です。

だって1,000円以上にならないとまぐまぐが支払ってくれないからです。
私はこのお金(アフィリエイト料)が2,000円たまったら、

まぐまぐに支払い要求をだします。
1,000円は私の執筆料に。もう1,000円は読者サービスを行います。

このペースで行くと2000円貯まるのは1年後です。
どうぞ楽しみにして、忘れてください。

もし、読者が1万人いてその1割、10万人いてその1割のひとが
この広告をクリックすれば・・・

なんてついつい考えるのは私が普通の人間だからです。

しつこいようですが、私はこのメルマガ発行で
お金という単位では1円も儲かっていません。

だから、いつでも遠慮なく発行するのをやめられます。
だったらなぜ発行しているのかは次の機会のお話として、

読者数が増えればいいなぁ~なんて
遠くの方をおぼろげに眺めながら思う事もありますが、

読者数が少ないからこそ価値があるのだとも思います。

昔、私にマーケティングのことを教えてくれた先生が
こんな事をいっていました。

「今日は休んでる人が多いですねぇ~。
 そんなときほど、おもしろい話をしてやろう!って
 気合いが入るんですよ!」

■編集後記

部長!部長!

カモーン!とりあえずカモーン!とにかくカモーン!

 http://www.yazawa.ne.jp/ynh/ynh001/

それでは、みなさんにとってノリノリの週末でありますように!

《 私の娘が私の上司 》

□ 発行 : ファイン
□ 編集 : 鈴木一貴
□ サイト: https://finework.jp