ファインワーク FINE WORK

2007.04.29

046:アンのおいしさ

私の娘が私の上司

2007/04/29 46ボス

My daughter is my BOSS

上の娘(社長):4才  
下の娘(部長):1才  
息子(係長)0才3ヶ月
私の嫁(会長):ん才  
私(せめて課長でいたい)32才

友人に「ゴールデンウィークの家族計画は?」っと聞かれ、

「もうこれ以上、上司も部下も欲しくない!」っと

答えそうになった鈴木です。 ”家族計画” とは、

〈それぞれの家庭の事情に合わせて、夫婦が計画的に子どもをつくること〉

っと、広辞苑にも大辞泉にのっています。いいかえれば、

「ゴールデンウィークに子づくりするの?」ってきいてるのと同じです。

顔が赤くなってしまいます。

子づくりも事業も、計画性がないのは、あとあと大変苦しむんだー!!!

って叫ぶ私はほっといて、今日の本題はこちら!

アンのおいしさ

この間、紅白まんじゅうを食べる機会に恵まれた。
紅白饅頭が目の前にあることはとても喜ばしい。

でも、私にとっての「おやつ」としては、
「え~紅白饅頭しかないの~」ってな感じだ。

私の食歴上、紅白饅頭は、ほんと「ただの饅頭」で、
とりたてて、おいしい!っと感じることはなかった。

でも、まわりがおめでたい饅頭を「おいしい!」っといって
食べている中、私一人、お茶をすするわけにはいかないので

一口食べた。・・・

「おいしい!」

思わずつぶやいてしまった。
社長たちが取り合いをするのも頷ける。

よく見ると、たねやの紅白饅頭だ。
https://shop.taneya.co.jp/

紅白饅頭は受注生産だということだが、
なんともおいしいアンコだ。

生きていく中、人も物も見かけで判断してしまうことは結構多い。
見かけも当然大切だが、この紅白饅頭のように

「アンで決まるおいしさ」というものもある。
私自身、見かけにだまされやすいタイプの人間だが、

物事の本質をしっかり見極められて、
もっともっと、「案で決められる」仕事ができるよう

励まなければいけないなぁ。なんて思ったりもしたりして・・・

・・・

「部長!私の服にアンをなすりつけるのやめてくださいッ!」

お知らせ

FINE WEBサイトのアドレスが下記に変わりました。

http://finework.jp

中身はなにも変わっていませんが、今後の活動を
楽しみにして頂いている方も
ちらほらといてもらってるようでうれしいです。
新アドレスをご登録しておいて頂けると幸せです。

編集後記

私のゴールデンウィークよ~ッ、どこへ行った~。。。

って感じでお仕事に励んでいる。

仕事があることを素直に喜べば、これもまた、

ゴ~ルデンウィ~クと呼べるのだろうか? 

なんてわけのわからないことをつぶやいてる

疲れた私は上質な糖分が必要だ。

http://www.ankoya.com

《 私の娘が私の上司 》

□ 発行 : ファイン
□ 編集 : 鈴木一貴
□ サイト: https://finework.jp