ファインワーク FINE WORK

2007.07.07

052:メルマガ 5

私の娘が私の上司

2007/07/07 52ボス

My daughter is my BOSS

上の娘(社長):4才  
下の娘(部長):2才  
息子(係長)0才5ヶ月
私の嫁(会長):ん才  
私(せめて課長でいたい)33才

ほっ、ほっ、ほぅ~たるこい、

こっちのみぃ~ずはにぃぃ~がいぞぉ、

こっちのみぃ~ずはにぃぃ~がいぞぉ、

こっちのみぃ~ずはにぃぃ~がいぞぉ、

こっちのみぃ~ずはにぃぃ~がいぞぉ、

こっちのみぃ~ずはにぃぃ~がいぞぉ、

@、いつまでも歌いつづける部長が好きな鈴木です。
笑いながら助け舟をだしてやります。

こっちのみ~ずはあ~まいぞ、
あっちのみ~ずはに~がいぞ、

こっちのみ~ずはあ~まいぞ、
あっちのみ~ずはに~がいぞ、・・・?

こっちのみ~ずはあ~まいぞ、
あっちのみ~ずはに~がいぞ、・・・??

こっちのみ~ずはあ~まいぞ、
あっちのみ~ずはに~がいぞ、・・・???

こっちのみ~ずはあ~まいぞ、
あっちのみ~ずはに~がいぞ、・・・????

血のつながりを感じるって話はほっといて、

今日の本題はこちら!

メルマガ 5

私がこのメルマガを配信している理由はちゃんとある。
読者数の多い少ないは関係ない。

(ま、できたら多い方がいいんだけど・・・)

配信している理由は、

「私自身が情報キャッチのアンテナを立てることを怠らないように」

「第三者に読ませる文章を少しでもかきなれておくために」

「そういった文章を書くことによって内容の蓄積品質を高くするために」

「人に教える、教えられるということが単純に好きだから」

「社長、部長、課長が将来何ページかでも読んでくれたらいいな」

「興味本位ではじめたけど、やめたら、
 社長、部長、課長の成長が止まってしまうようで・・・」

「20年後も書いてたらおもしろいじゃん」

「日記としてしたためるのはじゃまくさいし、おもしろみにかける」

「etc・・・」

読者数が少ないだけあって、
読者にとってどうでもいい内容しか並ばないなぁ~

でも、ただ一つ、ビジネス的というか、ファインのお客さんにとって
少しでも役立つようにという理由がある。

その理由とは、「検索エンジン対策」だ。

業種を想像させるキーワードでの検索結果にはあまり興味が無い。
もちろん、上位表示されるにこしたことはないが、

費やす時間とコストとのバランスを検討したときに
実行が難しいお客さんが多いし、

商売のクオリティをあげることにもっと予算と時間をかける方がいい。

ただ、キーワードでも、社名もしくはそれに類似するもので
上位に検索表示されることのメリットは多く予算をかけずにできる。

その予算をかけずに検索エンジンで上位表示させるための
方法のひとつがこのメルマガを発行すること。

ちょっと長くなりそうなので、つづきは次週に。

 

お知らせ

FINEで制作いたしました
森田不動産鑑定事務所様のサイトがオープンいたしました。

https://morita-rea.jp

所長の森田先生は
京都府不動産鑑定士協会の理事も務められている方なのですが、

そんな役職から受ける印象とは裏腹に、
とっても気さくで面白い方で楽しくお仕事をさせて頂きました。

しかしながら、弁護士・公認会計士と並んで、
日本3大国家資格に数えられる不動産鑑定士。

その難しい職務を幅広い分野に亘ってこなされる先生の

「恒に公正・妥当な鑑定評価と、
それがもたらす依頼者の利益のために鑑定評価に取り組んでる」

という言葉は、あたりまえではあるのだけれでも、
とっても重みのある言葉として感じられました。

不動産に関して問題を抱えている方がおられたら、
森田不動産鑑定事務所に相談されることをお勧めします。

 

編集後記

今日は七夕、仕事部屋から見える短冊が輝かしい!

社長と部長はどんな願いごとをしたのだろう?

そういえば、今日が誕生日の友人もいる。おめでとう!

どんな歳にしたいとおもってるのだろう?

そういえば、ネガイボシもバージョン4になっていた。

スターネーミングギフトあたるかなぁ?

http://negaiboshi.jp/

素敵な願いが飛び交う週末に乾杯!

《 私の娘が私の上司 》

□ 発行 : ファイン
□ 編集 : 鈴木一貴
□ サイト: https://finework.jp