ファインワーク FINE WORK

NEW!s

ニュース

11.24

ファインワークの実績紹介にチラシページを追加

ファインワークの実績紹介にチラシページを追加しました。

チラシ実績紹介ページはこちら

『チラシ』っと、一言で言っても、様々な用途が。

チラシにも様々な用途がありますよね。折込チラシはもちろん、ポスティングチラシや案内チラシ、ビラと呼ばれる手配りチラシなどなど。その目的も様々で、商品を販売したい!、お店を紹介したい!、イベントを告知したい!、などなど。印刷部数にしても、何のためにどこに撒くのかによって、百・千単位だったり、万・十万単位だったりなどなど。(「などなど」大好きですぅ〜)

いろいろ考え出すと、いろいろ欲が出てきて、(「いろいろ」も、大好きですぅ〜)目的がぼやけた紙面になったり、必要以上に予算をかけてしまったりで結果、損するチラシになってしまったり、なんか意味なかったなぁなんて気分になってしまう、残念なチラシになってしまうことも。

インパクトのあるビジュアルをつくれば、効果があると考えるのも間違い。チラシを見る側の損得勘定や目的と合致しなければ、「面白いなぁ〜」「へぇ〜」で終わってしまうってもんです。

肝心なのは、何のためのチラシか?、その目的は?、作る側と見る側の目的意識をつなぐ・・・
アッ、なんかいいことが言えたような気がする〜♫ 太字にしとこッ!

作る側と見る側の目的意識をつなぐチラシにすること!
そこに、最適な予算がくっつけばバッチリ。

※目的意識をつなぐっていうのは、目的意識を呼び覚ますってことも含んでますよ。

そこで登場するのがファインワーク!(笑)
ファインワークなら、少なくとも損した気分にはさせないチラシをおつくりさせていただきます。
なぜなら、「依頼者が損した気分になってしまうなぁ〜」と思うご要望のお仕事はお断りさせてもらうので〜、もしくは、得する内容に修正させてもらいますので!
営業スマイルで自分や相手に嘘つきながら、無駄だと思うものつくりたくないですからね〜